POST:2015/5/22
POST:2013/6/22

安心させるための撮影術。の続編的な記事でございます。

撮影したデータを見てもらうのはいいんですが、では公開前のデータはどうしましょうか。
やはり見てもらった方がいいと思うんですよね、コスプレイヤーの方もその方がいいと思うんですよ。なにせ自分の写真ですから、何かあったら屋だなーっていうのもあるでしょうし、変な写真を公開されても困るでしょう。後悔先に立たずです。

そこでWordpressのプラグインを使って公開前にデータを確認してもらいましょう。
WordPress大好きなんで。

(さらに…)

POST:2013/6/18

と、急にそんな事を書き始めるのもあれですが。

うちのかみさんはコスプレ撮影が趣味です。 私も前はそうだったんですが、子供が産まれてからはかみさんに譲り、私はのんびりと子守をしているポジションに収まっている感じでございます。

コスプレというのは不思議な世界で、初めて会った人でも撮影させてくださいと交渉し、撮影させてもらう。 サイトを持っているカメラマンなら、サイトに載せてもいいかと確認して、オッケーもらってさようなら。 そして後日、サイトに写真を載せた旨を連絡するという流れですね。

サイトに載せるまでどんな写真を撮られているのか不安じゃ無いのかなぁなどと思い、最近はかみさんにちょっとしたシステムを試してもらっております。

システムと言ってもいま撮影したデータをすぐに見てもらうだけです。 それでこの人はどういう写真を撮ったのかがすぐにわかるし、見せられる写真を撮っていると安心させられるのではないかと思います。

まあそんなたいそれたものでもないんですけどね。

(さらに…)

POST:2011/6/15

以前から購入を検討していたeye-fiですが、先日の価格改定とスマートフォンに直接転送できるダイレクトモードが搭載されたので、サクっと購入してみました。

購入したeye-fiは、eye-fi X2 Pro。
動作確認をしたカメラはOlympus E-P1、Olympus E-3、Nikon D80の3機種。
スマートフォンはiPhone 3GSとIS03、それとiPod touchになります。
(さらに…)

2 / 41234