POST:2006/10/24
POST:

主夫。

一家の主っぽいよね、主夫。
主婦の男版として使った主夫だが、実は違う意味があるんじゃないだろうか。

私の心の友、エキサイト辞書に聞いてみよう。
主夫(エキサイト辞書)
もじった言葉らしい。
特に深い意味とか無いらしい。

なーんだ。
あ、wikipediaにも項目があるや

POST:2006/10/18

ブログのトップにmixiへのエントリが載っているのは愛嬌ということで。

いつものカフェに写真展を見に行ったら、「お兄さんもやばいですよね」と店長に言われた。
すげーフレンドリーな店長だ。
あれだよね、フレンドリーすぎてひかれるって事もあるけど、それが売りの店があってもいいよね。
さて、本題に。

その後、「いい意味でやばい」と言われたんだけど、やばいって褒め言葉をどう受け取っていいのかがよくわからない。
いまだにどう解釈していいかわからないので、いつものように辞書で「やばい」を調べてみた。

やばい(エキサイト辞書)

すげーマイナスな感じの言葉だ。「盗人」とか言われている。
そして不都合が予想されるのだ。

不都合が予想されるのにいい意味なのだ。

なんだろう、この矛盾した感じ。
でも、店長が言いたかった事はなんとなく言いたいことが伝わってくる。

不都合が予想される状況なのに、いい感じの人ってことだ。
例えて言うならば、ファイト一発の人たちみたいな感じじゃないだろうか。
せっかくだから赤いドアを選ぶ、そこにゲームがあるから徹夜してでもクリアする、そんな感じではないだろうか。
そんな感じだと解釈しておこう。

これからも「いい意味でやばい」人を目指しますよ。

POST:2006/10/16

wordpressで、wordpressに投稿する内容と同じものを、そっくりそのまま(あ、画像はまだらしい)mixiに投稿できるというプラグインがありましてですね。

http://factage.com/yu-ji/archives/2006/09/05/wp-mixipublisher-1_0_0rc2/
これなんですが。はい。

じつはwordpressにしたのはこれも理由だったり。
もー、閉鎖空間なのかどうなのかわからないmixiだけに投稿してもあれだし、わざわざコピーあんどペーストなんかして両方に公開するのも面倒だしと思っていたのですが、これで一件落着。

これはテスト投稿でございまーす。
うまくいくがいい。

3 / 3123